健康管理の12ヶ月

ペットは言葉が話せないから、ちゃんと観察してあげましょう。
いつもと違う様子だったり、気になる行動が見えたら、まずは連れてきてください。
飼い主とペットが安心して生活できるようにアドバイスとサポートをします。
動物も、人と同じように季節に応じた注意を配る必要があります。

動物からのSOS ペットの老化とつきあう

季節に応じた注意点

十分な運動で肥満予防を心がけ、フィラリアの予防、ノミ・ダニに注意しましょう。
食中毒に注意しましょう。水をよくとりかえて、食べ残した餌は必ず捨てましょう。
換毛期はよくブラッシングしてあげましょう。皮膚病対策になります。
また、食欲が旺盛になる時期のため、肥満に注意しましょう。
防寒対策に気を配りましょう。特に子犬や子猫には注意が必要です。
通年 室内飼いの場合は、コンセント、タバコ、ビニール袋に注意しましょう。
刃物や薬はしまいましょう。
タオルや犬舎、猫ベッドは清潔に保ちましょう。
他の動物の排泄物など不潔なものに近づけないようにしましょう。